ラーメン二郎 栃木県壬生町【食レポ】

どうもクロロです。

先日、栃木県壬生町にあるラーメン二郎 栃木街道店に行ってきました。

感想・評価

次郎は約3年ぶり。
3年前に食べたのは楽園伊勢佐木店に来店した時に関内の次郎で食べました。

今回の栃木街道店と関内店どちらも並んだ時間は80分くらいです。
並ぶタイミングによって大分変わってきそうですが、やはり並ばないと食べれない人気店といえます。

自分が注文したのは800円のラーメンですが、連れの女は800円のラーメンかつ麺少なめでした。

食が細いので全部食べれるか不安でしたが、チャーシュー1枚とスープを残しただけで一応は完食できた感じです。

自分と同じくらいの年齢の人が「肉と油多め」と言って注文してましたが、ちょっと信じられませんでしたw
通常でもヤバい量の油なのに、そこにさらに油を追加するとは・・。

次郎は麺・スープ・チャーシューと、その全てにおいて通常にラーメン屋よりも群を抜いて美味しいです。
ただ、並びが激しいのと、量が多いので、1食たべるという行為が凄く疲れるんですよね。

次郎を食べに行くという行為は、運動会に参加するような感覚であり、気軽に食べにいける店ではないということです。
ただまあ、またしばらくしたら食べたくなりそうです。

■評価
料理★★★★★
接客★★★☆☆
店内★★☆☆☆

コメントを残す